オンラインカジノの公平性


100円から遊べるベラジョンカジノ

オンラインカジノゲームの公平性について

◆オンラインカジノはイカサマされて勝てないのか?


  
オンラインカジノに初めて関わる人が、よく言うセリフで、
「これって、パソコンだから、いくらでも『イカサマ』できるんじゃないの?」。
 
私も最初は、
企業がすることですから、裏で糸引いているのではないか?
そう、思ったものです。
 
しかし、違いました。 
  
オンラインカジノのゲームは、すべて『RNG』という、
イカサマのできない完全にランダムにカードや結果を生み出す機能を持ってゲームの勝ち負けを判断しています。

 
これは実はランドカジノ(ラスベガスなどの実物のカジノ)と一緒の技術で、スロットマシーンなどに導入されています。
 
  
次の疑問点は、
このRNGゲームエンジンが本当にイカサマできないものなのか?
これがゲーム結果を判断する際にちゃんと使われているのか?
という点です。
  
 
オンラインカジノの運営をする運営会社は、許可証『ライセンス』を取得しないといけないのですが、
その運営会社へゲームソフトウェアを提供するゲームメーカーも、
同じくライセンスを取得する必要があります。
これはオンラインカジノの運営許可証を発行している同じ国と地域が発行しています。
 
このライセンスを取得する際には、
ゲームの作りや、使用している『RNGエンジン』が、特殊の第三者監査機関の厳しいチェックを受け、
更にそのゲームエンジンに『最高権限者以外アクセスできない』などの、運営体制までチェックされます。

  
運営が開始されてからも、継続的に検査を受けて、実際の結果に怪しいところがないかなど調べられます。
ソフトウェア会社はこのような監査結果を、外部にも公開することもあります。
    

◆ゲームや運営体制をチェックする監査機関

ゲームや運営体制をチェックする監査機関。
●eCOGRA(イーコグラ) : オンラインカジノに特化した監査サービスを提供している会社
 
●Technical Systems Testing(TST) : 世界的に著名な技術審査会社であり、オンラインカジノだけではなく、ランドカジノのゲームの審査も行っています。
 
●Price Water House Coopers : 大手カジノはこちらのような世界的に有名な大企業が持つ監査会社を入れる場合もあります。
 
優良オンラインカジノ会社は、
パソコンで行うゲームだからこそ、
公平にゲームが行われていることをユーザーに証明し、
ちゃんとアピールするために『ライセンス』と『監査』をしっかり実施しているのです。
 

 クリック
   
スマホで簡単に稼げる
  

当サイトでご紹介しているオンラインカジノ「ベラジョン」は
Dumarca Holdingグループ「Plain Support社」が運営する最新鋭のオンラインカジノであり、株式上場しています。
そして、マルタ共和国の政府発行『国際ライセンス』を獲得している優良なオンラインカジノなのです。
◆マルタ共和国(イギリス連邦)

 
 
  

ベラジョンで遊ぶには

ベラジョンで遊ぶには、無料会員登録すればOK!
簡単にできます。
スマートフォンで3分もあれば完了、今すぐプレイできます。
一切、費用はかかりません。

 クリック
   
スマホで簡単に稼げる
  

ベラジョンでは、完全無料でもプレイして楽しめます。
ゲームルールを覚えたり、練習できます。
  オンラインカジノは違法ではない
クリックオンラインカジノは違法ではない
オンラインカジノは違法ではない
  
TOPページに戻る
◆無料会員登録手順
◆入出金解説
◆賞金が連発している
◆オンラインカジノは違法?
◆オンラインカジノのペイアウト率
◆オンラインカジノの歴史
◆オンラインカジノの構造