カジノ・ニュース

カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立

投稿日:26/12/2016 更新日:

カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」

フィリピンの「マニラベイ・リゾート」の工事が進む

ベラジョンで稼ぐ方法や評判・出金・入金・登録・ランキング【オンラインカジノ】
  
フィリピン・アミューズメント・アンド・ゲーミング公社のNaguiat会長は、マニラ郊外のいくつかの候補地で、3億ドル規模のワールドクラスのカジノリゾート建設を確約できるオペレーターに対し、
『ライセンスを発行する意向である』ことを明らかにした。
 
  
フィリピンでは既にマニラ近郊の湾岸120ヘクタールの土地に、10億ドル規模のカジノリゾート4つが建設を認められている。
 
アナリストは地方にワールドクラスのカジノリゾートができれば、当然マニラ湾岸のリゾートと競合することになると指摘する。
この新たな地方プロジェクトに関する最低投資額は、現開発プロジェクトのリーダーであるベニグノ・アキノ大統領が任期満了を迎える6月以降に定められる見通し。
 
 
マニラ湾岸では13年にブルームベリー・リゾートが、昨年メルコ・クラウンがそれぞれカジノリゾートをオープン。
 

さらに日本のユニバーサルエンターテイメントが2016年12月、地元フィリピンの富豪アンドリュー・タンとゲンティンのLim Kok Thayが20年までに開業を予定している。
  
このほか、フィリピンにはPAGCOR運営のカジノ施設も13カ所あり、うち10カ所はマニラ以外にある。
 
マニラ湾岸の4つのプロジェクトが営業を開始すれば、フィリピンのゲーミング売上は25年には現在の2倍以上、約40億ドルに達するという。
 
  
   

カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立日本ではカジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立

カジノ制度設計本格化『実施法案』検討チーム倍増。カジノ解禁に向けた「統合型リゾート(IR)整備推進法」(カジノ法)の成立を受け、政府は年明けにも内閣官房の「検討チーム」の人員を倍以上に拡充し、カジノの具体的な制度設計を盛り込む実施法案の策定を本格化させる。
 
  
実施法案の内容は多岐にわたるため、20人弱の現在の態勢では作業が遅れると判断した。政府は来年秋にも法案を国会に提出したい考えだ。カジノ法は、実施法案を1年以内に策定するよう政府に求めている。
 
政府は2014年7月『IR担当の内閣審議官』を新設。内閣官房に財務省や国土交通省などの職員20人弱からなる検討チームを発足させ、海外の事例調査などを進めていた。
 
今国会の審議では、与野党からさまざまな懸念が出た。
 
衆院では15項目に及ぶ付帯決議を採択。政府に対し「依存症対策の強化」や「厳格な入場規制」、「IRの立地数の制限」などを求めた。
 
政府は1月にも、安倍晋三首相をトップとする「IR区域整備推進本部」を新設する。現行の20人弱を倍増させた後は、段階的に100人規模まで増強する案もある。一方、与党内には政府の作業を後押しする検討チームなどを設ける案が出ている。
 
 

カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立ベラジョンの評判や評価

ベラジョンで初めてオンランカジノをプレイする方の感想を口コミサイトなどで見てみると、「出金も入金も簡単にできた」「カスタマサポートがいい感じ」と評判がいいようです。
 
  
ベラジョンは「エコペイズ」が使えるので、出金処理にて近くのATM(郵貯・セブン)で出金できると、喜んでいるようです。
 
  
ゲームで勝った資金を現金化できる「ベラジョン」は安心・安全にスマートフォンやタブレット、パソコン、Macなどで遊べるブラウザ方式で、外出先でも自由にプレイできるようです。
 
カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立ベラジョンに興味がある方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。
 
ベラジョン、カジノ解禁「統合型リゾート(IR)整備推進法」の成立


 
 

ベラジョンの賞金


 
 



-カジノ・ニュース

執筆者:

関連記事

カジノ【IR】誘致は大阪が優勢!早い時期に国の認定を勝ち取るようだ

カジノ【IR】は大阪が決まりそうだ 大阪で国内初「IR展示会」が開かれた カジノを含む統合型リゾート施設【IR】の実施法案が閣議決定され、大阪市内では世界の大手IR事業者6社の首脳が顔をそろえ国内初の …

日本のカジノに意欲をみせる外資

日本のカジノに意欲をみせる外資 『IR実施法案』閣議決定 日本政府はカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を閣議決定した。   世界ではカジノ市場が伸び悩むなか、米大手「MGMリゾーツ・インターナ …

2018年6月中旬「IR実施法案」が衆院で可決、成立!?

2018年6月上旬IR実施法案が衆院通過か!? 与党が想定する今後の審議日程によると、 5月22日衆院本会議で「IR実施法案」が審議入り、 6月上旬「IR実施法案」が衆院通過、 6月中旬「IR実施法案 …

仮想通貨を直接ベットできる
 
 
 
 
 

 
 

ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
  
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
  
ゲームで稼げる『ベラジョン』
  
  
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 
 
ゲームで稼げる『ベラジョン』
 

 

  
  
◆Recently winnings out
in 24 hours

賞金一覧


ベラジョンで遊ぶには会員登録が必要です。
尚、スマートフォンで会員登録できます。
一切、費用はかかりません。
 クリック
 ベラジョンで遊ぶ
ベラジョンで遊ぶ

当サイトでは、サイト訪問者の方々が安心・安全に楽しめるオンラインカジノのご紹介をしております。政府発行のライセンスを獲得しており、厳しいチェックも受けて運営している優良なオンラインカジノです。
日本人はどちらかというと、オンラインカジノには馴染みがないため、否定的な方がいらっしゃいます。そのような方にも早く誤解を知ってもらい、オンラインカジノのカジノゲームを楽しめるように解説するとともに、最新のオンラインカジノ情報も提供しながら楽しく稼いでいただけるように情報を提供しております。当サイトでは、ベラジョンカジノを代表に入金する方法やベラジョンカジノから出金する方法、ベラジョンカジノ登録手順の解説やベラジョン入出金エコペイズ、ecoPayz、ベラジョン入出金アイウォレット、iWallet、ベラジョン入金クレジットカード、visa、ベラジョン入金、ベラジョン出金、入出金、ベラジョンボーナス、ベラジョン初回入金ボーナス、ベラジョンセカンドボーナスについて解説するとともに、攻略法としてマーチンゲール法、ココモ法、モンテカルロ法、ウィナーズ投資法、グランマーチンゲール法、3倍マーチンゲール法、パーレー法、逆マーチンゲール法、グランパーレー法、グッドマン法、バーネット1326法、イーストコーストプログレッション法、オスカーズグラインド法、ハーフストップ法、ダランベール法、10ユニット法、10%法、セルフハイエナ法、31システム投資法、ベアビック法、Wストリート5ベット法、2/3ベット法、フラワーベット、98.48%法の盲点、2in1法、バーネット法、イーストコーストプログレッション法、ルーレット一点張りの極意についても解説していきます。ベラジョンカジノの口コミ、ベラジョンの評判、ベラジョンの評価、ベラジョンのランキング、ベラジョンのゲーミング、インターネットカジノ、ネカジ、インカジ、おすすめ、ネットカジノの使い方、選び方、やり方、遊び方などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、成果が出るようにメリット、デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式などで比較していきます。また、オンラインカジノ関連の雑誌からの情報や各カジノ運営企業からの情報やメールの内容を提供していきます。

当サイトから会員登録すると3000円プレゼントされます!

 クリック